司法書士 大谷 潔

簡易裁判所民事訴訟代理業務認定

日本司法支援センター(法テラス)契約登録司法書士

 

 人それぞれに得意分野があります。自動車の修理のプロ、料理のプロ、コンピューターネットワークのプロなど、自分の不得意分野については、その道のプロにまかせた方が、早く、安く、完璧に仕上がるものです。法律の世界にも非常に多くの法律があり、日本国内の法律は日本人がすべて知っていなければならないのが建前ですが、すべての法律を一人の人間がすべて理解するというのは不可能です。法的な問題は、それぞれの分野を得意とする資格(弁護士、司法書士、行政書士等)に頼んだ方が確実に解決します。

 私は、2002年の司法書士登録以来、法的サービスから縁遠い一般市民の方々に適切な法的サービスを提供することを方針として、「一般市民のための法律コンサルタント」を自称して参りました。多くの方々の事例に接して、多くの経験を積み重ねて参りました。今後も一般市民の方々の日常生活の法的トラブルに際して、納得されるまでわかりやすく説明し、最適な解決策を提示して、解決を目指して活動を続けて参りたいと思っております。

 

 私は、大学時代に憲法を学んで、その大切さを身にしみて感じ、その憲法がないがしろにされつつある現状に危機感を感じております。この憲法が定めている平和理念と基本的人権が守られるよう、草の根法律家として取り組んでいきたいと思っております。当ホームページの「わかりやすい憲法の話」には、憲法について、会話形式でわかりやすく解説しておりますので、ご参照いただければ幸いに存じます。

経歴

1977年神奈川県立江南高等学校卒業

1982年一橋大学法学部卒業

1982年〜2002年電機メーカー勤務

2002年神奈川県司法書士会に入会

神奈川青年司法書士協議会副会長、全国青年司法書士協議会常任幹事を歴任

(現職)

平和憲法を守ろう!ひらつか・9条の会 事務局長

首都圏生活保護支援法律家ネットワークのメンバー

▲このページのトップに戻る